「ICO」タグアーカイブ

テックビューロ解散、COMSAはどうなる?

181012/テックビューロ解散COMSAは?

今日、Twitterで起業家の家入一真(@hbkr)が興味深いツイートをしていた。
なんとCOMSAのICOで特別な人にCOMSAトークンを無償で配ったり、事前に購入できた人がいたそうだ。
そしてそういう人たちは上場後すぐに売り抜けたと言う。
残念ながら該当ツイートはすでに削除されているため引用できないが、私もCOMSAのICOの時宣伝をしたので(結果はさっぱりだったが)今回のテックビューロ解散について軽くまとめておこうと思う。

仮想通貨取引所Zaifのハッキング事件、海外サイトが犯人のビットコインアドレスを追跡しタグ付けか

ことの起こりは9月14日Zaifがハッキングされ、ビットコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュが67億円分盗まれたことだ。
コインチェックの時と同じくホットウォレットに入れていたものが盗まれたそうで、当時の教訓は活かされなかったのが残念である。
Zaifはサーバー障害を理由に入出金を停止していたが20日に被害を公表した。
ずいぶんと時間がかかったことで当日に明かしたコインチェック運営の誠実さ(愚直さ?)を思う。

補償原資足りずテックビューロ消滅へ。仮想通貨取引所「倒産リスク」にどう備える?

10月10日、テックビューロ解散が決定される。
Zaifの事業はフィスコ仮想通貨取引所に譲渡される。
最初はフィスコから支援を受ける予定だったが、協議の結果このようなことになった。
しかしこのおかげで盗まれた方への補償は無事行われることになるし、預けたままの資産も保全されるとのこと。
私はずっと預けっぱなしにしていたのでほっとした。

さてCOMSAはどうなったのかと検索してみると特に公式の言及はされていないようだがこのようなツイートがあった。


テックビューロが解散してもCOMSAやmijinに影響はないそうだ。
他のツイートではテックビューロ代表の朝山貴生は上手く損切りしてCOMSAやmijinに集中できるようにしたのではと言う方もいた。
うーむ、こういう資本関係というのは難しい。
以前「金持ち父さん」シリーズのロバート・キヨサキの破産報道を思い出した。

COMSAのICO開始前後の盛り上がりにはとても高揚させられた。
ダメダメ言われていた日本経済にやっと新たな芽が芽吹いたと思ったものだ。
世界的にICOに批判は集中してもCOMSAは違うと思っていた。
Zaifのサーバの弱さや顧客対応の悪さについては目にしていたが長期保有している自分には関係ないと思っていた。

181012/Zaif/CMS:XEM

それがこんなことに。
2000円から始まって今では8.51円とは凄まじい。
人生の厳しさを痛感している。
楽して儲けようとしてはいけないのだ。
いや、楽して儲けて良いのは修練を積んだ人のみだろう。
私は7.04608100CMS:XEMを保有しているがこれは売らないでずっと持っておくことにする。
この先大きく上がるか無に帰すか楽しみにしておこう。

ちなみに久しぶりにZaifをチェックしたが保有しているビットコインが少ない気がする。
私も盗まれたのだろうか。
まあ補償されるからどちらもで良いのだが。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

草コイン投資に挫折したのでCOMSAのICOに期待する

COMSA

やはりそう簡単に行かないものだ。
最近BinanceやKucoinなどの海外の暗号通貨取引所で安くてあまり注目されていないコイン、草コインを買って一獲千金を夢見ていた。
しかし、ビットコインはもとより、イーサリアムも値上がりにより送金手数料が馬鹿にならなくなっている。
0.01ETH=現在1545円である。
一度に数千円しか取引できない身としては辛すぎてこの計画は破綻だ。
現在持っている4つの草コインに期待するしかない。

そして次に期待するのは送金手数料を気にすることがない国内ICOである。
国内のICOプラットフォームと言えばCOMSA!
私が愛用するZaifからCOMSAへなら送金手数料はかからないはずだ(多分)
COMSAが現在ICOをする予定の会社は以下のものらしい。

Looop(太陽光発電)
クリプトマイニングジャパン(マイニング)
タイムバンク(時間の売買)
プレミアムウォーターホールディングスグループ(ミネラルウォーター)
VERSES(VR)

プレミアムウォーター以外は時代を表していて面白い。
タイムバンクの時間の売買なんて初めて知る人には理解できないだろう。
でも世界の水不足は昔から言われていたから水の売買も現代的か?

COMSAのICOではCMSトークンを使うとお得になるという話しだ。
昨日私はZAIFトークンを買ったがCMSトークンを買うべきだったのかもしれない。
LooopとクリプトマイニングジャパンのICOは今月か来月の予定だそうだがそういう話題は聞かない。
延期されるかもしれないがそれなら投資する資金貯められるので好都合だ。

COMSAはZaifと運営元が同じ。
国内ICOに参加するならZaifに登録しておこう。

Zaifに登録する

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

テレグラムICOについての英語記事読んでみた

やはり暗号通貨で大儲けするにはICOの頃から買っていないとダメなのではないかと思い、その情報を探そうと思っていたところにテレグラムのICOの話題が。
テレグラムとはメッセージシステムとのこと。
そのネタ元の英語記事を読んでみた。

Telegram $500 Mln Pre-ICO Aims To Be Largest Ever

Telegram $500 Mln Pre-ICO Aims To Be Largest Ever

・Telegram Open Network(TON)

・ICOで5億ドル、流通させる段階で30~50億ドルを狙う。

・ウォレットは今年第4四半期に設置され、全サービスは2019年以降とのこと。

英語には自信ないため間違っていたら申し訳ないと思う。
でもこういう既に人気のあるサービスのICOはとても魅力的だ。
ぜひ参加してみたいものである。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

暗号通貨ネム200円突破!6日前に買った時のもう2倍だよ・・・

Zaif/NEMネム/18年1月4日の推移

 暗号通貨のネムが現在223円、本日12時頃には最高値244円にまでなっている。
 恐ろしいほどの上昇率だ。
 なんせたった6日前に私は109円で買っているのである。

【暗号通貨取引】ビットコイン176万円、ネム109円、イーサリアム8万9千円

 あっという間に2倍以上になってしまった。
 以前からよく言われていることだがこの世界のボラティリティは恐ろしいものである。
 ちなみに初めて買ったのは8月17日で30円の時、次は10月13日の23円の時である。
 もう7~10倍か・・・

 ネムを買ったのはイケダハヤトが勧めていたからで、彼のおかげで良い思いができた。
 しかし、今までは値段が上がるかどうかしか興味なかったが、PoIという、ブロックの作り手を様々な数値から総合的に判断するシステムをネムが備えていると知り応援したくなった。

【暗号通貨】POW、POS、POI、POC、DAGってなんぞや?

 ネムに限らずそういう新進気鋭のシステムを追及している銘柄をより買って長期保有したいものである。

 しかしネムにはハーベスティングという、10000XEMをウォレットに入れて置くだけで増やすシステムがあるのだが、それはまた遠のいてしまった。
 今ではもう200万円分以上持っていなくてはいけないのだから厳しい。
 ここをもう何段階か階層分けして保有数少ないものにもチャンスをくれないものだろうか。

 なぜネムが急騰しているのか検索しても分からない。
 だがまだまだネムが大手取引所への採用が少ない話しはよく目にする。
 他にはmijinとカタパルトという秘密兵器があるためまだまだ潜在能力は非常に高いだろう。

 mijinは様々な場所、組織間で利用できるブロックチェーンのためのソフトウェア。
 カタパルト(Catapult)はmijinの最新バージョン。
 今年1月にオープンソース公開予定。

 ネムを買うならZaifがおすすめ!
 なんと言っても運営元のテックビューロ社長朝山貴生はNEM財団の理事の1人なのでとてもネムと関係が深い所だ。
 テックビューロはICOプラットフォームのCOMSAも抱えていることもあり、ネムを一番活かしやすい取引所だろう。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

高校3年生が作った映画の予告映像が凄い

Masa(まさ)映画「蝶の羽ばたき」

 特撮映画の予告映像。
 これが高校3年生のものだということには驚きだ。
 彼のブログの記事も凄い。

CineMAsa diary story【まさのVログ】

 量質ともに大したものだ。
 よく最近の若者は優秀だと言われているがこういう人を見ると納得である。
 こういう人がICOなんてしたらぜひトークンを買いたいものである(笑)


スパイ・ゲーム [DVD]

 ちなみに私の好きな映画はこれ。
 渋い老スパイの若いスパイへの手向けの物語である。
 Amazonビデオになくてがっかりだ。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

COMSAのCMSトークンをZaifで受け取ってみた。MosaicとERC20、あなたはどちらを選んだ?

【追記有】COMSAのCMSトークンのMosaicとERC20の違い、受け取り方法

COMSAのCMSトークン受け取りをこちらの記事で勉強させてもらった。
11月30日から受け取れるようになっていたが、メルカリ関係のことであたふたして2日遅れで受け取ることになった。
Zaifで12月4日から取引されるとのこと。
そして12月8日から出金が可能になるそうだ。

ネムベースのMosaic
イーサリアムベースのERC20

この2つのタイプのどちらかを選ばなくてはならない。
どうも世界的にはERC20の方が主流で他の取引所でも使えることになる期待からこちらを選ぶ人がいるらしい。
しかしZaifは運営がネムの関係者なのでこの取引所ではこちらの方が価値が高くなり用途も多くなるかもしれない。
現在はっきりとした使い道は分からないため選びにくいが、私はZaifから他の取引所に移す気はないためMosaicにすることにした。

まずはZaifでMosaic入金用メッセージを得る。

取引 > 入出金 > 入出金と履歴 > Mosaic

Zaif/取引

Zaif/入出金

Zaif/Mosaicの入出金と履歴

これで出て来た「客様固有のMOSAIC入金用メッセージ」をコピー。

次はCOMSAで「トークン受取」 にコピーした文字列をペーストする。

COMSA/CMSトークン受取

そして暫くしたらZaifに反映されていた。

Zaif/資産

まだ取引されていないせいか、時価総額には反映されていない。
さて一体いくらになるのやら、12月4日が楽しみである。

手数料が安い!
ICOプラットフォームのCOMSAと連携できる!
暗号通貨の積み立て投資ができる!

これから暗号通貨を始めたい方はぜひZaifで始めよう!!

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

中国のICO規制や日本の課税で魅力があせた暗号通貨業界の希望の星は?

ビットフライヤー/9月13日、ここ1ヵ月のビットコインの価格の推移

ビットコイン史上最高価格55万円になった9月2日は2週間足らずで今やもう昔の感がある今日この頃である。
今チェックしたら45万円だった。
じりじりと下がる一方でこれからどうなるのか少し不安である。

さて、こうなった原因は世界的な暗号通貨界隈の規制の嵐、その中でも特筆するのが中国のICOの規制だ。
暗号通貨取引所も規制やら登録制やらと様々な話しが出ており中国語が分からない私には現状どうなるのかさっぱり分からない。
いや当の中国人たちもほとんど分かっていないのかもしれない。
だがこれには私は楽観していて、中国外の取引には中国当局は規制のしようがないので中国人は海外の取引所を使うようになるだけではないか。
さらにICO規制も恒久的なものではないという予測がはびこっていることもあってビットコインの価格はすぐに上がるだろう。

個人的にきついのが日本ローカルの問題である税金だ。
最近目にしていたツイートをまとめると、暗号通貨を円に戻した時、暗号通貨を使って物や別の暗号通貨を買って利益を得た時に税金がかかるらしいとのこと。
最高税率の雑所得扱いだそうだ。

仮想通貨の税金を、税理士が解説するよ(国税庁タックスアンサーを徹底解剖!)

雑所得だとサラリーマンは条件によってはお得らしい。
あと事業税にする方法もあるそうだ。
どちらも今の私には縁がないものだが将来事業税で収められるようになろう。

仮想通貨の税金は?国税庁がタックスアンサーを公開!

こちらの記事によると雑所得が20万円を超えると確定申告して納税する必要があるとのこと。
とりあえず今のところはそれを超えることはないだろう。

さて実際いくらになるのだろうか?

No.1500 雑所得

源泉徴収だと一律20.315%とのことで他でもこんなものだろうか?
どうだとしても何とも気の抜ける話しだ。

その一方で景気が良さそうなのはこんなニュースだ。

チャットボットのKik、暗号通貨Kinのトークンセールを前に5,000万米ドルを調達

日本発ICOが4分で1億円調達。株式会社ALIS、世界に向けトークンセール実施中

これらは企業によるトークンセールで資金調達したことを伝えている。
あるブロックチェーンを使って発行した、採掘ができない暗号通貨のことだ。
やはり価値を保証する主体がいた方がみんな安心して投資したがるのかもしれない。

かく言う私はCOMSAのトークンセールに期待している。
10月2日のその日までにZaifトークンを買いたいがZaif取引所から本人確認の書類が届かない・・・
そして報奨金キャンペーンのブログキャンペーンに応募したが審査結果が来ない・・・
運営の方も忙しいのだろうが早く来て欲しいものである。

COMSAのトークンセールに参加したい方はダッシュボードに登録しよう。

COMSAのダッシュボードに登録する

トークンセールは暗号通貨を持っていないと参加できないので取引所にも登録しよう。

■大手企業がバックにつく日本一の取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■多種多様なアルトコインを変える取引所。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

ビットコイン分裂騒動とは、SegWit、UASFとは何だったのか

反対派を動かした、ビットコイン流ストライキ

反対派を動かした、ビットコイン流ストライキ
くすぶる対立の構図、11月の「分裂」回避なるか

この記事はビットコインの仕様変更に関わるコミュニティ間の争いと協調を時系列に沿って解説したものである。
私は7月から暗号通貨業界に参入した新参なので8月1日前後のことしか知らず、そのことでさえろくに理解していなかったことを認識させられた。
当時ニュース記事を読んでいてもSegWitだUASFだという用語は謎の呪文にしか見えなかったが、今回のこの解説記事を読んで幾分か理解が進んだと思う。
なのでこの記事を元に私なりに解説してみよう。

ビットコインは2009年1月に稼働開始され、現在までほぼ無停止で動き続き、価値は8兆円近くに及ぶようになっている。
そんなビットコインに一時停止の危機が迫る。
発端は2015年以来のビットコインの性能向上法を巡る争いで、マイナーが推す「ビッグブロック」と開発者コミュニティが推す「SegWit」のどちらをやるかで対立が起こった。
「ビッグブロック」はデータを収めるブロックを拡大することで後方互換性のないバージョンアップ、ハードフォークをしなくてはならず、ビットコインのブロックチェーンの利用の一時中止、リプレイ攻撃への対策が必須だ。
リプレイ攻撃はハードフォーク時、台帳が2つになったことを利用して勝手に送金を実行する攻撃である。
「SegWit」はネットワークを止めないで行えるソフトフォークなのだが、マイナーがビッグコインのバグを利用したマイニングであるASICBOOSTという技術が使えなくなってしまうからマイナーからの反発が強い。

2017年3月、マイナー側がBitcoin Unlimited(BU)をマイニングすると発表し、こちらを正規のビットコインにしようとした。
しかし取引所がそれはビットコインとは別ものだとしたためとん挫する。

同じ時期に開発者の一部が行ったのはUASF(User Activated Soft Fork)だ。
UASFノードは8月1日までにSegWitを有効化しないビットコインのネットワークを拒否し、有効化したものとしていないものが並立してビットコインのネットワークを不安定にしてしまう。
記事ではそれをストライキやデモ行進と例えている。

その結果、5月23日のニューヨークでの仮想通貨とブロックチェーンのイベント「Consensus2017」でニューヨーク合意と呼ばれる声明が発表された。
それはUASF発動の回避のため、ビッグブロック派とSegWit推進派の双方の妥協点を提示し、SegWit2xという新たな実装を提供し、11月にハードフォークによりブロックサイズを2Mバイトに拡張するというもの。
同時にSegWit仕様を有効化するための技術仕様「BIP91(仕様の名称はReduced threshold Segwit MASF)」が登場し、7月23日に有効化され8月24日にはSegWitが有効化される。

しかしこのニューヨーク合意には多くの開発者が参加していない。
ニューヨーク合意派とUASF派の意識の違いも問題だ。
それぞれがSegWit有効化の手柄が自分たちのものだと思っているためいずれ大きな懸念材料になると思われる。

そんな中8月1日にビットコインキャッシュが生まれたが、これはUASF実行日と同じ日にされたがそれとは関係ない。
上手くビットコイン騒動に乗っかった形でその成果物という印象を多くの人に与えているが、それは絶妙なマーケティングの代物である。
ビットコインキャッシュはビットコインのハードフォークなので分岐した時点の全情報を受け継いでいる。
そのため、仮想通貨取引所やビットコインウォレットのビットコインの残高と同じだけのビットコインキャッシュが与えられた。

そして次の危機は11月へ。
ニューヨーク合意で計画されたハードフォークに関し、開発者コミュニティは反対を表明している。
実装しているSegWit2xは開発者リソースが乏しいそうで、11月にまともなレベルなものにはならないそうだ。

はてさて一体どうなるものか台風が来る直前みたいでドキドキする。
中国を始めとした各国のICO規制と合わさり暗号通貨業界の将来は波乱に満ちているだろう。
どうなることか楽しみでしょうがないが、まずは10月2日のCOMSAのトークンセールからだ。
日本発のICOプラットフォーム「COMSA」はたしかなブロックチェーン技術を持つテックビューロ社が運営しているため信頼できる投資先だ。
そのトークンセールに参加するためにいまだCOMSAのダッシュボードに登録していない方は早めにしておこう。

COMSAのダッシュボードに登録する

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

COMSAの暗号通貨が無料でもらえる報奨金(BOUNTY)キャンペーンって何?

COMSA ICO 報奨金(BOUNTY)キャンペーンの開始について

COMSA ICO 報奨金(BOUNTY)キャンペーンの開始について

この記事はCOMSAのICOの報奨金(BOUNTY)キャンペーンの参加条件について書かれたものだ。
COMSAとはmijinというブロックチェーン技術を持つテックビューロ社が運営しているICOプラットフォームである。
最近価格を上げている暗号通貨のネムを作った人が参加しているので実力は本物だ。
mijinは最近ブロックチェーンを活用した不動産情報共有や利用の実証実験をすると発表している。
これにより日本も将来的には何でもネットで済むエストニアのような社会になるかもしれずこちらも要チェックであろう。

ICOとはある組織がトークンと呼ばれる暗号通貨を発行し、それを多くの方に買ってもらうことで資金を集めることである。
よく企業の株式公開に例えられており、そのトークンが株券に当たるが、株券のように企業の議決権はない。
COMSAのトークンはCMSという。

そして報奨金(BOUNTY)キャンペーンだが海外のICOではよくあることだそうだが私は初めて知った。
日本で話題になるこういうものはおそらく日本初だろう。
これはトークンを発行する組織のお手伝いをすることで代わりにそのトークンをもらえるというものだ。

翻訳
署名とアバター
Twitter
Blog
Facebook
YouTube

COMSAの今回のキャンペーンでは以上のことでポイントがもらえ、その量に応じてCMSがもらえる。
参加するにはまずCOMSAのダッシュボードに登録することと、COMSA Slackというチャットサービスへの加入が必要だ。
それが済んだらそれぞれの申し込みフォーラムで申請する、という流れである。

翻訳キャンペーン

当然機械翻訳は禁止である。
過去の翻訳の実績を添付して申請するが、1人一言語しか参加できない。
日本語しかできない私には縁がないものだ。

署名キャンペーン

これはBitcointalkというサイトでCOMSAが用意したアバターとパーソナルテキストを入れてCOMSA以外の暗号通貨スレッドに書き込むというもの。
プロフィール設定画面にbb-codeという記事に用意されているコードを入れなくてはいけない。
当然スパムは禁止である。
ICOが終了する11月6日14時までに最低50以上の投稿が必要とのこと。
Bitcointalkは英語サイトのようだがグーグル翻訳を使えば私でも可能かもしれない。

Twitter報奨金キャンペーン

Twitterアカウント1つ、フォロワー500人以上とのことでフォロワー35人程度の私には縁がない。
COMSA公式アカウントのツイートを最低7つリツイート、関係するツイートをハッシュタグ#COMSA込みで最低5つツイートしないといけないが、そういうツイートは1日1回までとのことだ。
あと日本語サイトで申請したらツイートも日本語でないといけないとある。

Blog報奨金キャンペーン

COMSAプラットフォームの技術を理解した上で1500文字以上の記事を書き、それをオンライン上で誰でも見れるようにしろとのこと。
記事には指定されたリンクを入れる。
そしてブログは2か月以上継続して運営されており、記事投稿の前にそのブログを審査されなくてはいけない。
私の場合これが一番達成できる可能性が高そうだ。

Facebook報奨金キャンペーン

Facebookアカウント1つまで、フレンドは最低300人以上。
COMSA公式ページを「いいね!」と「フォロー」、そこの投稿を最低7つは「いいね」と「シェア」すること。
COMSAに関する投稿を、ハッシュタグ #COMSA を含めて、1日1回で最低でも5つ行う。
日本語で。

YouTube報奨金キャンペーン

著作権を侵害しない動画、オリジナルで参考になり創造的であること。
動画の説明欄に1つ以上のCOMSAのウェブサイト、SNSに対するリンク、ICOの情報付きで。
時間は5分から10分、1週間に1つまで。

このような条件になっているが詳しいことは説明されている記事を直接見て欲しい。
それぞれ簡単ではないものばかりだが、頑張れば達成できそうなものは誰でも1つはあるだろう。
最近の暗号通貨界隈の隆盛は成り上がるための大きなチャンスである。
より豊かな生活をするために、大事な人を守るために、そして人類に貢献するために成り上がろうじゃないか。
一緒に頑張ろう!

COMSAに事前登録する

これくらいのテキストで1886文字か、なるほど・・・

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

COMSAのホワイトペーパーを読む。私のような貧乏人でも買えるの?

COMSAホワイトペーパーがREV.1.1に改訂 – CMSトークン機能に『コミュニティ投票』を追加

COMSAホワイトペーパーがREV.1.1に改訂 – CMSトークン機能に『コミュニティ投票』を追加

日本のICOプラットフォームを目指すCOMSAのホワイトペーパーを読んでみた。
ICOとはIPO(株式上場)の仮想通貨版で、ホワイトペーパーは政府や企業が発行する報告書である。

一番私が知りたかったのは10月2日のCOMSA自身のICOのこと。
10月2日14時~11月6日14時に行われ、トークン(仮想通貨の株式のようなもの)は1USD(現在109円)相当の購入に対して1COMSA、発行数の制限はなしだそうだ。
これなら私でも買えるであろうことからほっとした。
そしてこの書き方からすると1USD未満でも買えるのかもしれない。
とりあえず手に入れる敷居はとても低いと言えるだろう。

あと技術的なことが色々語られているが、COMSAを運営するテックビューロは一体どんな会社なのかと気になって調べてみた。

テックビューロってどんな企業?その将来性と株式について

そして、この『mijin』のブロックチェーン技術は、現在仮想通貨シェア4位の『NEM』という仮想通貨を作ったスタッフが中心となって作っているので、その技術の高さにも信頼性が持てます。

独自のブロックチェーン技術「mijin」を持ち、それはネムを作ったスタッフが関わっているのか。
そんな企業が日本にあるなんてすごい・・・

さて、実際にどう買うのかはまだ明らかにされていないようだ。
色んなサイトを見るに、COMSA自体がトークンを販売し仮想通貨の取引所から入金して買うという流れらしい。
使える仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、ネムの3つだけらしく、日本円で直接買えるかは不明だ。
なのでこのチャンスに乗りたい人は早めにCOMSAと取引所への登録を済ませえておこう。

COMSAのトークンセールで買うことは、言うなれば東証の未上場株を買うようなものだろう。
それは後々すさまじい資産になることを意味する。
元々そういう「美味しい話し」はお金持ちの専売特許だったが今は違う。
技術の発展により小資本でも、子供のお小遣いでも参加できるようになった。
このチャンスを逃す手はない。
自分が下層で報われない人間だという自己認識がある人ほどこのチャンスをものにすべきだ。

↓このチャンスを逃したくないという人はぜひこのリンクからCOMSAに登録して欲しい。

【COMSAのトークンセールに事前登録する】

おすすめの取引所はこちら。

●8月15日までにビットコインキャッシュ1BCHを売買した方の中から抽選で100名様に1000円プレゼント!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

●ネムを買うならこちらで。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。