「Wordpress体験談」カテゴリーアーカイブ

WordPressブログにソーシャルボタンと目次を楽々つけるプラグイン

Unity初心者向け講座<C#>

現在このUnity講座のブログに集中しているのだが、他のWordpressブログで見られるソーシャルボタンや目次を設置することがプラグインで簡単に実現されることに感動したのでそれを紹介したい。

■WP Social Bookmarking Light

WP Social Bookmarking Light/ソーシャルボタン

これがソーシャルボタンを一括で、しかも上下どちらか、あるいは両方にも簡単に設置できる優れものだ。
私はこの記事の通りにやって設置した。

主要ソーシャルメディアの共有ボタンを一括管理する【WP Social Bookmarking Light】の設定手順

WP Social Bookmarking Light/ソーシャルボタン、どれを登録するか

ダッシュボードの設定から位置や表示するソーシャルボタンの設定ができ、Facebookやtumblr、reddit、pocketなど英語圏でお馴染みなものの他に、はてな、Line、Mixiといった日本のものも選べるのが良い。

■Table of Contents Plus

Table of Contents Plus/目次

次はこのようなよくWordpressブログで見る目次を自動で設置するプラグインだ。
こちらの記事を頼りに設置した。

ブログの目次はクリック率が高いらしい。ならWordPressプラグイン「Table of Contents Plus」を導入だ!

私はてっきりあれは手作業でやっているものと思っていたので、自分のブログで自動で目次ができるのを見ると感動したものである。

Table of Contents Plus/位置、表示条件、デザインを選ぶ

位置、表示条件、デザインをある程度選べる。

Table of Contents Plus/使うh1~h6のタグを選ぶ

目次に使われるテキストはh1~h6のタグによって選ばれるが、その中のどのタグを使うかを選ぶことができる。

これらの情報は少し検索したら出てくるようなもので、わざわざ私は紹介記事よりも薄い内容の記事で紹介する必要はないかもしれない。
しかし、それらのことを必要としつつも検索する発想のない人もいるだろう。
そういう人に届いたら幸いである。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

WordPressにソーシャルボタンと固定コンテンツ設置し、このブログのこれからを考えたり

前々からやろうと思っていたこのブログにソーシャルボタンを設置する作業をした。
参考にしたのはこちらの記事。

【WordPress/SNSシェアプラグイン】どれがいいのか?上位5件を徹底比較しました。

その中で一番大手という「AddToAny Share Buttons」を選ぶ。
ソーシャルボタンの設置は何となく面倒そうだなと思っていたが、Wordpressならプラグイン導入してポチポチ設定するだけでOKで拍子抜けした。
もっと早くやるべきだったなと思う。

Wordpressプラグイン/AddToAny Share Buttons設置

ついでに記事下に固定コンテンツを設置。

[WordPress]各記事の最後に固定コンテンツを表示してくれるシンプルなプラグイン「Bottom of every post」

プラグインは「Bottom of every post」、載せたのはゲーム二作品へのリンクだ。

Wordpressプラグイン/Bottom of every post設置

これもプラグインから非常に簡単にできた。
自分がいかにWordpressの可能性を見過ごしていたかを痛感させられ反省である。
これからも機会を見つけては色々導入してブログを改善していきたい。

記事下のコンテンツは今回は固定コンテンツにしたが、最新記事や人気記事のリンクと正直迷った。
今一番したいことはゲーム開発とそこからの収入なので固定コンテンツにゲームへのリンクを張ったが、これで良かったのかとまだ考えている。
このブログをやる意味、目的を明確にしなくてはいけない。

今の私にとってこのブログをやる意義を考えると・・・

挑戦するきっかけ

というのが一番大きいと思う。
ブログをやっていなければ何も行動せず妄想してばかりでいたような気がする。
あるいは技能の積み重ねの基軸になるもの。
哲学するとっかかり。
私の中身は空っぽだ、虚無ばかりあるが幸せになりたい気持ちはある。
その虚無の世界に注がれたものを受け止める器が私にとってのブログだと思う。
そしてその貯めたもので他者を、そして世界を救いたい。

よし、このブログを幸福の奥義書にする。
そうべく活動して行くことにした。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

WordPress4.5.3-jaに更新するためにさくらサーバーでバックアップ取ってみた

ファイルやデータベースのバックアップ取るイメージ
版権: fkdkondmi / 123RF 写真素材

WordPressの最新版への更新を勧められている。
同時にもしものためにバックアップを取ることも勧められている。
正直、このブログのデータが失われても大したダメージにはならないのだが、今までのネットの活動でろくにバックアップなんて取ったことがないため、これも経験だとやってみることにした。

WordPressの手動バックアップ(さくらサーバー)のやり方

参考にしたのはこの検索してトップに出てきたこの記事だ。
動画と画像の両方で解説してくれている至れり尽くせりぶりでありがたい
そしてそれをトップに持ってくるグーグル検索もさすがである。

WordPressの手動バックアップは2段階になっており、WordPress本体ファイルや画像と、WordPressが使っているデータベース、それぞれのバックアップを取らなくてはいけないとのこと。
そして自動でバックアップしてくれるツールやプラグインもあるそうだ。

まず、ファイルや画像のバックアップを取る。

コントロールパネルにログイン
ファイルマネージャをクリック
WordPressをインストールしたフォルダをチェック、そしてダウンロード
出てきた小窓の開始とファイルを保存をクリック

次にWordPressが使っているデータベースのバックアップだ。

コントロールパネルのデータベースの設定をクリック
管理ツールログインをクリック
phpMyAdminにデータベース用のユーザ名、パスワードを入力して実行
画面左側のinformation_schemaではないWordPress用のデータベースをクリック
エクスポートをクリック
DROP TABLE/VIEW/PROCEDURE/EVENTを追加にチェック
ファイルに保存にチェック、実行する、OKをクリック

これで終わり。
想像していたよりも楽で良かった。
もちろん参考にした記事がなければ手も足も出なかったが(笑)
おかげで無事WordPress4.5.3-jaに更新できた、ありがとう!

私と記事の方が使っているのはこちらのサーバーである。



【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

最新記事に画像を出すプラグインを追加してみた

Newpost Catch

私がWordpressと聞いて一番初めにイメージするもの、それはサイドバーの画像付きの最新記事だ。
おしゃれでいいなとずっと憧れていたので検索してみたら、「Newpost Catch」というプラグインでできるらしい。

サムネイル画像付きの最近の投稿を一覧表示する – Newpost Catchの使い方

こちらを参考にさせていただいた。
流れはこうである。

プラグイン → 新規追加 → Newpost Catchで検索 → いますぐインストール → プラグインを有効化

これでインストールはOK。
次はブログに表れるようにする。

外観 → ウィジェット → Newpost Catchをドラッグ&ドロップしてメインサイドバーの表示したい場所へ → 詳細設定

これでOKなはずだが、ブログに出たNewpost Catchは画像が出ていない。
アイキャッチ画像を設定しないとダメかと思ったが上手く設定できない。
なんでこんな使いづらいのだろう?
どうしたものかと検索してみるとこんな一文を発見。

「プラグインフォルダ内のデフォルトCSS(チェックすると適用)」のチェックを 外して みると、アイキャッチ画像が小さく表示されました。

Newpost Catch サイドバーに画像が表示されない (9 件の投稿)

これだ!と「プラグインフォルダ内のデフォルトCSS(チェックすると適用)」のチェックを外すと無事画像が出ました。
画像が小さいので気に入る大きさにしたのがこちら。

プラグインフォルダ内のデフォルトCSSチェックなし

これで一安心、と言いたいところだけど、画像の下に文字が入り込むのが気に食わない。
これはどうしたら良いのだろう?
やっぱりCSSをいじらないとダメかと再び「プラグインフォルダ内のデフォルトCSS(チェックすると適用)」にチェックを入れる。

プラグインフォルダ内のデフォルトCSSチェックあり

すると今度は画像が現れている。
前より小さくなっているけど。
なるほど、先ほど画像が見れなかったのは小さすぎて見えなかっただけなのか。
こちらは画像の下に文字が回りこんでいなくて良い。
しかし、文頭に置かれる点がなぜか右上に出ているのは何故?(苦笑)

今度はCSSをいじってやろうかとブログのスタイルシートを見てみたが、頭が痛くなって止めた。
以前はブログのCSSはだいぶ読めたのだがすっかり忘れてしまった・・・

もう諦めようか、いやせめてあと一度検索してみよう。
そうした結果見つけたのがこの記事。

ul、li タグで左側の「・」(点)を表示させたくない場合、以下の方法で回避できる。
結構常套手段なんだろうけど、忘れがちなのでメモ
<ul style=”list-style:none;”>
<li>aaaaaa</li>
<li>bbbbbb</li>
<li>ccccccc</li>
</ul>

ul、li タグで・(点)を非表示にする

これをスタイルシートに置いてみる。
・・・変化なし。
CSSと形違うから当然か。

次はテーマヘッダーへ。
今度は同じhtmlっぽいから大丈夫だろう。
・・・変化なし。
いや、冷静に考えれば<li>の部分を見つけて<ul>で囲まないとダメだろう。

こりゃダメだと今回は諦める。
またやる気が出たらいじってみよう。

「Newpost Catch」はこのように記事中にも画像&最新記事リンクを出すことができる。

 あれ、画像が出ないのは何故?
 Wordpress道はまだまだ先が長い・・・

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

さくらインターネットでWordPressのブログを開設した

Wordpressのロゴ

今まではブログ運営会社のサービスばかりを利用しており、サーバにインストールする形のブログは初めてだ。
Wordpressのことは前から話題になっていたし、今の時代、サーバを利用することこそが「一国一城の主」みたいな印象を持っていたことから挑戦してみることにした。
サーバにさくらインターネットを利用しているのは前からアカウントを持っていたからである。

WordPressでブログを始めよう!

サーバにブログをインストールするなんてどうしたら良いか検討もつかなかったが、このリンク先のサポートのページの通りにやったら普通にできた。
やはりWordpressはメジャーな存在なのでその利用を恐れる必要はなかったのだ。
記事の更新はFFFTPを使うなど、昔のサイト更新のように手間がかかるものだと思ったら、記事の更新やサイトデザインの変更などができるページがあった。
普通のブログみたいで安心したが少し拍子抜けである。
技術に明るくない私としては非常に助かるのだが。

独自ドメインでWordpressをインストールする

そして少し悩むことになったのはこのサポートページである。
独自ドメインを使う時は、Wordpressをサーバに入れる時、アプリケーションの設定より前にドメイン設定をすると書かれてある。
アプリケーションの設定してからでは独自ドメインを使うことはできない!?
まだ記事は1つしかあげていないからダメージは少ないが、やり直しは面倒くさいな・・・
などと考えていたが、独自ドメイン取得して変更してみたら普通にできた。
これでほっと一安心。

・・・かと思ったら、最近の記事からのリンクが前のドメインのままになっていて困った。
何か方法がないのかなと探ったら、

設定 → 一般設定

でURLを変更できて今度こそ解決。
しかしWordpressアドレスとサイトアドレスがあるが、これらは違うものなのだろうか。
謎だ・・・

次はグーグルアナリティクスだ。

Googleアナリティクスの使い方[実戦マニュアル]

アナリティクス設定 → プロパティ → トラッキング情報 → トラッキングコード

めっちゃ簡単!WordPressでGoogleアナリティクスの設定方法

管理画面の外観 → テーマの編集 → ヘッダー
</head>の直前にトラッキングコードを貼る

グーグルアナリティクスは今までもよく利用していたが、ブログやサイトを頻繁に作るわけではないので作るたびにどうやってトラッキングコードを取得するのか、どこに設置するのかと調べないといけない。
別にこれはそれでいいのだけど、大事なことは繰り返しやってしっかり血肉にしておかなければいけないと思う。

あとWordpressは更新しないと脆弱性付かれて乗っ取られるという話しがある。
更新なんてどうやるのだろう、わざわざ公式サイトからダウンロードし直すのだろうか?
などと心配していたが、管理画面からクリックひとつで更新できたし、自動で更新することも設定できて一安心である。

かわってWordpressで戸惑ったのは1枚の画像は1つのことにしか使えないようであることだ。
例えばブログの背景に使うと、プロフには使えない、というように。
今確認するとブログ記事に挿入した画像はアイキャッチ画像とやらには登録できない。
その代わりなのかどうか分からないが、画像を切り抜きすることができる。
それで色んな画像を作れということだろうか?
不思議。

あとWordpressのプラグインだが、スマホアプリのようにどうも莫大な量があって質はピンきりというようなもののようだ。
それだけでも使う気失せるのに英語のものがほとんどというのもきつい。
特別これを使いたい、というのは画像付きの最新記事一覧みたいなものしかないので、日本で話題になったものを気が向いたら使っていくことにしようかと思っている。

おっとまたつまらない自己満足な語りをしてしまった。
お金儲けするにはとにかく読み手の人に価値を与える文章を書かないといけないのに。
次こそはそーする。
では今回はここまで。

私が利用しているサーバはこちらだ。
業界のベテランで手堅いサービスなのでおすすめ。



【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。