「読書感想/書評」カテゴリーアーカイブ

Unityゲームプログラミング・バイブル買った

Unityゲームプログラミング・バイブル」という分厚い本を買った。

Unityゲーム プログラミング・バイブル

Unityゲーム プログラミング・バイブル/厚さ

内容はこんな感じ。

■3D
3D RUNゲーム
3D RUN&射撃ゲーム
メガネっ娘の街散歩
昼と夜が流れるオープンワールド
3D 迷路
3D モグラ叩き
シェーダー言語
NavMesh Can Kickers

■2D
2D ボーンアニメーション
Tilemap ダンジョン
2D ゴム紐パチンコゲーム

■UI/UX
ノベルゲーム
3D アクション

■AR/VR
AR ダンスミックス‐ARKit 対応版
AR ダンスミックス‐ARCore 対応版
VR レーシング

■リソース/IO
Web カメラ
GPS+地図連動アプリ
ローカルストレージ
AssetBundle Can Kickers
マスターデータクエスト
サウンド処理

■その他
AI ファイター
スマホゲーム最適化
動画広告の実装

とりあえずさらりと一読。
初心者向けの本では物足りない中級者向けの本とのこと。
3Dの部分に関する記事はよく読んでいたのでそれほど高度とは思わなかったが自動生成ダンジョンの作り方は興味深かった。
あとシェーダーの種類やセーブ、サウンドも検索してみてもよく分からなかったところだからページを割いていてくれてありがたい。
まだやってみていないからまたよく分からず終わるかもしれないが。


Unityゲーム プログラミング・バイブル

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

かこさとしの「ほしのほん」シリーズは昔繰り返し読んでいた

かこさとし/ほしのほん

絵本作家 かこさとしさん死去

 絵本作家かこさとし死去とのこと。
 聞き覚えのある名前だと思ったらこのシリーズの著者だったのか。


かこさとし・ほしのほん〈1〉はるのほし

 この本は春夏秋冬の4冊のシリーズで小学校低学年の頃によく読んでいた。
 学校で家から本を持って来て給食の時間に読むよう言われた時に持って行ったものだ。
 内容はほぼ忘れているが繰り返し読んでいたものでとても懐かしく思う。

 かこさんありがとう。
 私も何か子供に良い影響を与える活動をしたいものだと思った。

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

分かりやすい!MBA(経営大学院)が分かる漫画

「マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」(かんべみのり著

マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」(かんべみのり著)を読んだ。
父が持っていた本でMBAというのはビジネスの世界でたまに目にする言葉なので気になり、漫画ということもあり気軽に知れるだろうと思ったからだ。

まずMBAだがこれは経営大学院と言うらしい。
大学院ならばおそらく大学を卒業していないと行けないのだろう。
検索するとMaster of Business Administration(経営学修士)であることが分かった。
作中では著者は将来に不安を覚え、思い切って体験入学を経て面接を受けて入学する。
てっきりお金を払えば誰でも入れる塾みたいなものだと思っていたからとても意外だった。

そこで著者はクリティカルシンキング、マーケティング、ファイナンス、ビジネス定量分析、リーダーシップを学んで行くのだが、それぞれのパートで著者が目からうろこの体験をして成長していく様子が微笑ましい。
そういう意識の変革、世界の味方の変化、視野の拡大が得られるのなら300万円の学費も惜しくないだろう。
手軽に教育の素晴らしさを感じさせられる良い本だと思った。
その雰囲気を知りたい方はぜひ手に取って欲しい。


マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

うつヌケ(田中圭一著)は希望のある素晴らしいノンフィクション鬱病漫画だった

うつヌケ/田中圭一

 漫画「うつヌケ」(田中圭一著)を読んだ。

 ネットで鬱病の話題はよく見るが自分自身なったことがないのでそれほど関心がなかったが、読んでみると特別な病気じゃないな、というか私もあの時かかっていたのではないかと思うようになった(笑)
 これが活字の本だったらまず読まなかっただろう。
 漫画だから鬱病について知ることができたので漫画というメディアの力を思い知らされた思いだ。

 著者は鬱病を克服した経験があり、どんな状態だったか、どう克服して行ったかの描写は圧巻。
 それこそがこの漫画のメインであり、他の人を取材したエピソードは刺身のつまのように感じた。
 鬱を克服した方法や、ぶり返しのパターンを見出すところはミステリーの謎を解いたような爽快感があって極上の物語になっている。
 そして鬱になりやすい時をTwitterで警告して感謝されたエピソードは現代的でとても救いがあって良い。

 ヒットしたことをうなづける良いノンフィクション漫画だった。


うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】 (角川書店単行本) Kindle版

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

モンテ・クリスト伯(アレクサンドル・デュマ著、岩波文庫全7巻)読了

モンテ・クリスト伯/岩波文庫/全7巻

 名作古典小説「モンテ・クリスト伯」、別名「巌窟王」を2年かけて読了した。
 うーん、長かった。

 フランスの船乗りエドモン・ダンテスは婚約者メルセデスとの披露宴の時、彼を妬んだり邪魔に思った男たち4人の策謀により、監獄シャトー・ディフに入れられてしまう。
 裁判さえ受けられずなぜ自分が牢獄に入れられたのか分からないダンテスはそこでファリア司祭に出会い、知恵を授けられながらともにともに脱獄を目指す。
 しかしファリア司祭は牢獄の中で死に、その間際にダンテスにモンテ・クリスト島の財宝を彼にたくした。
 ファリア司祭の死体と入れ替わり脱獄したダンテスは司祭から授けられた知恵と財宝を武器に復讐鬼、モンテ・クリスト伯となりパリを恐怖に陥れるのであった・・・

 という物語である。
 1巻の脱獄までが一番面白くてそこは夢中で読んだのだが、モンテ・クリスト伯と復讐対象者とその家族が関係を築いていくところは退屈で一時読むのを止めてしまった。
 登場人物が多いとそれを覚えるのが大変だったし、山賊ルイジ・ヴァンパのこともなぜ描かれるのか意味が分からなかったのもある。
 しかし、それでも少しずつ読み進めて行くと登場人物たちに親しみが湧くし、モンテ・クリスト伯の復讐の先に何があるのか見たくて最後は夢中になってしまった。
 ラストはさわやかで良し。

 当時(1800年代)の価値観やパリの風俗の描写は最初は面倒くさいと思っていたが、慣れると良い演出だと感じるようになった。
 Wikipediaによると新聞に連載されていたとのことなので、大衆に上流階級の華やかな生活を見せて関心を買う試みだったのであろう。
 当時は決闘がありえたそうで日本と変わらないようだ、多分。
 キリスト教の描写が多かったが、これも死と復活、罪と赦しなどのモチーフが見て取れて興味深い。
 もっとキリスト教について詳しければもっと楽しめたかもしれない。

 復讐対象の子供たちはほとんど幸せに向かって行けたようなのが良い。
 恩人の子と復讐対象者の子が結ばれるエンドというのもよくできていて伯爵をただの復讐鬼にして終わらせなかったところも見事だと思った。

 全巻セットはこちら。


モンテ・クリスト伯(全7冊セット) (岩波文庫)

 Kindle版はこちら。


モンテ・クリスト伯 1 (岩波文庫) Kindle版

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

森川夢佑斗著のブロックチェーン入門を読んだ

ブロックチェーン入門

「ブロックチェーン入門」(森川夢佑斗(むうと)著)を読んだ。

タイトル通りブロックチェーンの入門書でその意義や現状を主に暗号通貨のビットコインとイーサリアムを例にして解説して行く。
ブロックチェーンとは分散型取引台帳のことですべての取引が記録されるシステム。
ブロックチェーンのシステムは中央を必要しないため、中央に当たる銀行や大手ネットショップへの富の集中を打破する。
情報を多くの場所に一度に保存するため情報を改ざんしたことが分かり改ざんしにくい。
そのためにはマイニングという作業が必要で、そのアルゴリズムにも種類がある。
スマートコントラクトは「AがBだった場合いくら払う」という条件をブロックチェーンに盛り込めるので土地売買などより複雑な取引ができるようになる。
ブロックチェーンによって大きく変わるであろう業界・・・

このようなことが丁寧に説明されている本だ。
基本的に既に色んな記事で読んでいたことなのであまり心が動かされることはなかったが、時折初めて見る固有名詞があったので読んで良かったかもしれない。
紛争ダイヤモンド問題を解決しようとしているエヴァーレッジャー。
ドライバーが空席を同じ目的地の人に提供できるカーシェアリングのプロジェクト、イスラエルのLa, Zoozと暗号通貨Zooz。
書き手が報酬をもらえるもらえるブログサービスSteemなどなど。

基本的にネットのブロックチェーンの解説記事を読むだけで事足りる内容だと思う。
だがネットの記事より本で読みたい、手軽にまとめて読みたいという人には良いかもしれない。
例えば、

ハッシュ値
マルチシグネチャー
P2P送金
コンセンサスアルゴリズム
スマートコントラクト
DAO
クラウドセール

ブロックチェーンに興味はありつつも、このような小難しい言葉の意味が分からないが検索する気にもなれない人におすすめである(笑)

仮想通貨ウォレット「Ginco」開発がグローバル・ブレインから1.5億円を資金調達

著者森川夢佑斗はGincoという会社の代表取締役らしい。
17年12月設立だからまだできたてほやほやだ。
Gincoは仮想通貨のウォレットアプリ「Ginco」を開発しておりファンドから1.5億円を調達。
そして著者は京都大学在学中にブロックチェーン技術の起業をしていたと言うのだから優秀だ。
そんな新世代の起業家の著書として読んでも良いかもしれない。


ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

エクサスケールの衝撃を読んで2020年がより楽しみになった

エクサスケールの衝撃

 「エクサスケールの衝撃 次世代スーパーコンピューター―が壮大な新世界の扉を開く」を1ヵ月かけて読んだ。
 かなり前から読みたかった本だったが、そうしている間に著者の齋藤元章はスーパーコンピューターのベンチャー企業で結果を出していたが助成金詐欺で逮捕されてしまい残念である。
 彼は事業から手を引いたそうだが残った方には頑張ってもらいたいものだし、著者にはまた何らかの形で技術の発展に尽くしてもらいたいと思った。

 さて本の中身の話しに移ろう。

 エクサ(Exa)とはペタ(Peta)の1000倍であり、国内最高性能のスーパーコンピューター「京(けい)」の100倍の単位である。
 それだけの演算性能を持つエクサスケール・コンピューティングはあらゆる面で変革を起こし、人類に無料のエネルギーと食糧、永遠の命をもたらすという。
 簡単な話し、凄いコンピューターはあらゆる問題の解決に役立つということだ。
 各国は競ってスーパーコンピューターを開発しているが、それは凄いスーパーコンピューターを作ると、その性能を活かしてもっと凄いスーパーコンピューターを作れるのである。
 現在アメリカと中国がトップをひた走るが、両国はより凄い兵器を始めとした先進国はその性能を軍事利用するだろう。
 他の国が勝つことがあったとしても使い道が変わらない。
 だから戦争を禁じている日本がいち早くエクサスケール・コンピューティングを現実化させなくては、というのが著者の主張である。

 その主張は「シンギュラリティは近い―人類が生命を超越するとき」という一世を風靡した本を下敷きにしている。
 本書はそのシンギュラリティ(特異点)を解説しているから元ネタの本を読む必要はない。
 シンギュラリティに達するには6つの進化段階があり、それは生物の進化とテクノロジーの進化を同じ「情報の秩序を増すパターンをつくりだすプロセス」と定義しているところが私には新鮮だった。
 そして現在は第4の進化段階におり、これから人類の知性とテクノロジーは融合し、最後には宇宙全体に人類の知性が拡散されるという。

 本書はそのシンギュラリティの前段階「プレ・シンギュラリティ(前特異点)」がエクサスケール・コンピューティングにより起こると言う。
 エクサスケール・コンピューティングはその膨大な演算力でもって技術の発展やあらゆる問題の解決に役立つ。
 それにより人類は好きなだけエネルギー、食糧を得られ病気と寿命の恐れから解放され、まったく新しい世界が拓けるのだ。

 そんな夢物語の世界と著者の日本の世界への貢献についての熱い志がつづられている本だった。
 他にも色んな話題があり、日本のスパコン事情や生まれてから20歳で気管支軟化症で亡くなるまで1歳児だった女性、そして仮想通貨の話題まであり大変視野が広がった気がする。
 日本の国家主導による新たなスーパーコンピューターは2020年頃だと言う。
 2020年は東京オリンピックがあり、日本経済は大きな変革を迫られると言われている年である。
 2020年こそが日本のシンギュラリティなのだろう。
 まったく、恐ろしいけども楽しみなことである。


エクサスケールの衝撃 次世代スーパーコンピューター―が壮大な新世界の扉を開く

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

サウジの皇太子ムハンマド・ビン・サルマンのことをもっと知りたくて本を読んだ

中東から世界が壊れる イランの復活、サウジアラビアの変貌

中東から世界が壊れる イランの復活、サウジアラビアの変貌」を読んだ。
私はMbSことサウジアラビアの皇太子ムハンマド・ビン・サルマンが私と同世代(1985年生まれ)で国を動かすことから興味を持っており、彼のことやその周囲の環境が知りたいためである。
何となくしか知らなかった中東情勢や歴史が分かり大変興味深い内容だった。

まず私はアメリカはサウジアラビアとずっと仲良し、そしてイランとはイラン革命まで仲良しでそれ以後仲悪いと思っていた。
しかし、アメリカは中東を安定化させるため、まずはイランを中東の警察にしようとしたがイラン革命で挫折し、次にイラクを選んだがサダム・フセインが暴走してまた挫折、そうしてようやくサウジアラビアにお鉢が回って来たらしい。
サウジアラビアは石油収入で国民を養い、周囲に配ることで中東の安定化に貢献してきたのだとか。
そしてアメリカ製武器もバンバン買ってアメリカに喜ばれていたが、MbSが権力を握るとイエメン内戦への介入など大国として振る舞うようになり周りは困っているそうだ。
これがタイトルにある「サウジアラビアの変貌」である。
サウジアラビアには工業力や国民意識がないため、財政が悪化すると国家が維持できなくなるらしい。
どうするMbS!?

そしてイランだが、イラン革命前の王制は英米が工作員を用いて打ち立てたもので、それゆえにアメリカ大使館占拠やイラン革命につながったのである。
それ以後反米だが実はアメリカの外交の手助けをして仲直りをするきっかけをつかもうとしたが、アメリカが世論を気にしてそれを全て袖にして来たとのこと。
まったく大国の横暴というのは困ったものである。
そしてイランの核合意だが、そんな歴史を乗り越えたからこそ画期的なもので、当時のオバマ大統領は穏健派のイランのロウハニ大統領と合意することで穏健派の力を強固にしたとのことだ。
そのためにイラン歴新年にペルシア語翻訳つきのビデオメッセージを公開したり、当時国務長官のヒラリーがペルシア語のTwitterを始めるなどをしたとのこと。
大したものである。
オバマ元大統領とヒラリーはまだまだ過小評価されていると思った。

タイトルにある「イランの復活」はまさにこの核合意により経済制裁を解かれたことにある。
これにより石油収入が入るようになり発展する・・・というのを邪魔しているのはサウジアラビアである。
イランの油田は古く限界が見えているが、サウジアラビアのは若くまだまだ出るため、石油の値段を低く抑えてイランを牽制している。
さらにロシアやシェール革命を起こしたアメリカをも標的にし、石油の代替エネルギーの発展を抑えているそうだ。

しかし、このことにはリスクがあり、サウジアラビアの財政にも響いてくる。
サウジは上述のようにイエメンへ武力介入しているため財政が二重に悪化し、それによりサウジが、引いては中東が不安定化していくことを世界は不安視しているのである。

なぜサウジはイエメンへ武力介入をするのか。
それはシーア派に関連するイスラム教の組織が暴れているため、そこにシーア派の総本山イランの影を見ているからである。
イランは民兵組織を使いサウジアラビアの周辺国の首都を支配している。
イランの現代的な戦争術はサウジアラビアをはるかに超えて洗練されているのだ。

なぜサウジアラビアとイランは対立しているのか。
それはイランがイスラム教国でありながら民主国家だからである。
サウジアラビアは王制を覆されることが一番嫌なことなのでイラン革命の余波が来ては困るのである。
そしてイランはアラブの国民に厳しい戒律を守らせつつ自分たちは贅沢三昧をする王族とそんな彼らと仲良くする欧米を嫌悪しているのだ。
この対立には一体どんな落としどころがあるのだろうか・・・

この本が発売されたのはまだイギリスのEU離脱国民投票の前のことである。
それから色々あったものだ。
MbSは孫正義やトランプと仲良しで、そのトランプはイランの核合意を潰そうとしている。
孫正義とは巨額ファンドを作り、エジプト、ヨルダン、サウジアラビアにまたがるメガシティーNEOMを作るそうだ。
MbSの独断を危険視する王族たちは粛正されてしまった。

まったく無責任なことを言うが一体MbSがこれから何をするのか楽しみである。
現代は個性の強いリーダーが独裁的に振る舞う企業が大活躍している。
MbSの独裁もその流れで見れば大きな可能性があるのではないか。
中国という手本もあるのだ、きっと凄いことをしてくれるだろう。

中東から世界が壊れる イランの復活、サウジアラビアの変貌」はサウジとイランのことをもっと細かく、そして他の周辺国やアメリカ、ロシア、中国といった大国の中東政策についても書かれており手軽に現代の中東を知れる1冊だ。
中東に関心がある方はぜひ読んで欲しい。
特に中国の24時間アラビア語放送など日本が見習うべき話しもあるのでおすすめだ。


中東から世界が壊れる イランの復活、サウジアラビアの変貌

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

イケダハヤトと八木仁平にブログで月商100万円稼ぐ方法を学ぶ

ブログで月商100万円稼ぐマインド

イケダハヤトと八木仁平の対談をまとめた電子書籍「ブログで月商100万円稼ぐマインド」を読んだ。
Kindleで250円、Kindle Unlimitedなら無料で読める。
イケダハヤトは私の憧れの人で彼の影響で暗号通貨を始めたほどだ。
ネットでは評判悪いようだが個人で稼ぐ中では間違いなく成功者だろう。
八木仁平はイケダハヤトがたまに言及するから知っていたが、学生時代から稼いでいたブロガーらしい。

さて、この本は短いのでさくっと大事だと思ったところをまとめる。

・海外メディアを研究する。日本より1年以上進んでいる。

・他の人が見ていないものから学ぶ。マンガはブログより歴史があり競争も激しいので見る価値あり。

・マンガでは細分化と高度化が進んでいる。細分化された中からあたりが出てそれが次の世界を作る。高度化は他者との協力、コラボが当たり前に。

・同じ業界の一流を真似しても二流まで。

・細かい発見と真似を繰り返して自分の型を作る。

・多くの人は真似するスピードが遅いからダメ。普段から真似する余力を持つべし。

・ネットを使う人の8%しか顔出ししていない。出すだけで8%に入れる。

・コメントをするのは凡人。はてブなどはコメントの数は気にしても内容は読まない。

・芸歴が長い奴が勝つ。

・生産量を増やす。

他の業界から学ぶというのは漫画やゲーム作りの世界でもよく言われていることだ。
あと進んだところをチェックするのもITの世界ではタイムマシン経営と呼ばれているものと通じている。
そしてスピード。
真似するのも生産するのもとにかく早く、そして大量に。
そうした方が早く成功するというのは分かりやすいものである。

あとネットで顔出しすることだがこれはどうにも抵抗がある。
一番の理由は顔に自信がないからだが、やはり出した方が得だろう、私はリアルで人と触れ合うことが少ないこともあるし。
美容院行って自分史上最高のルックスを作ってから公開とかするとブログのネタにもなるな・・・

そして海外の情報を得ることも重要だ。
これは誰でも分かることだが実践するのは難しいという人が多いだろう。
私もその1人だ。
これは・・・地道にやっていくしかないか。

成功のために大事なことを再確認させてくれた読書だ。
もっともっとすべてをスピードアップしていこう。

Kindleなら250円!


ブログで月商100万円稼ぐマインド (イケハヤ書房)

Kindle Unlimitedなら無料!

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。

フィリピンパブ嬢から学ぶ日本の裏社会とフィリピンの家族観

中島弘象(なかしまこうしょう)著「フィリピンパブ嬢の社会学」を読んだ。
大学院生の男子がフィリピンパブを実態調査のために訪れた時に出会ったのがフィリピンから偽装結婚して日本に出稼ぎに来たミカ。
本書は著者自身がフィリピンパブ嬢と付き合うことで得たフィリピンパブの実態やフィリピンの家族観、そして彼とミカとの関係をつづるノンフィクションである。

ミカは先に日本に出稼ぎに行っている姉のつてから日本の男性と偽装結婚をして日本へのビザを得た。
契約はフィリピンパブで3年働くこと、給料は月6万、休みは月2回、住居に自由はなく偽装結婚相手と同棲しなくてはいけないという奴隷同然の待遇である。
さらに逮捕を恐れて契約書は作られないため、勝手に契約を変えられることもあり、元々は契約は2年だったのが日本に来たら3年になっていた。
それなのに日本への出稼ぎを求めるのはフィリピンに仕事がないからだ。
彼女がフィリピンに一時帰国した際(1年に1回許される)、家族のみならず親戚一同からお金を求められるのはギャグ漫画のよう。
しかし、ミカの父親は怠け者ではなく、毎日のように自身が経営する洗車場で働いている。
ミカの姉が仕送りするまではボロボロの家で一日一食、そしてトイレはなくバケツに用を足して近くの川に捨てに行く生活だったが、仕送りのお金で高級住宅街に移りミカも大学に通うことができるようになったのだ。
あまりにも日本とフィリピンで物価が違い過ぎる。

しかしいくらなんでも、ミカの父親の本妻やその腹違いの弟の学費、そして母親の恋人の借金の支払いまで求められたりするのはさすがにいくらなんでもと思った。
さらに彼女はこの本の著者を一時期養っていた。
フィリピンの女性のホスピタリティは凄いと聞いていたが、そこまでやるものなのかと異文化の価値観に驚かされる。
フィリピンは若く将来性がある国だが、豊かになったら一体この価値観がどうなるのか楽しみに思う。

そして気になる偽装結婚の顛末だが、私は相手がごねて離婚はしたくてもできない状況になる思っていた。
しかし意外なことにその相手側から離婚を迫られることになる。
なぜかと言うと新たにフィリピンから人材を供給するために偽装結婚する必要があるからだ。
偽装結婚をすると毎月5万円の報酬がもらえるが、この値段で逮捕の恐れや戸籍が汚れることを良しとする人間はいない。
そのため同じ人間が繰り返し偽装結婚するのだ。

ヤクザとの関係だが、レイプされたり覚せい剤打たれたり毎日殴られたりされているのではないかと思ったがそんなことはなかった。
大事な商品なため、搾取や拘束はされても傷つけられるようなことはない。
そしてミカは契約を終えたらフリーのホステスとして月収が40万円にも跳ね上がる。
そのため彼らは良いヤクザだったんだな・・・と思ってしまうのは罠だろう(笑)
ミカを雇ったヤクザたちはそれらしい結末を迎えることになる。

そして著者の家族とミカの関係だが、最初は母親を中心に反対だったが、ミカと接することで受け入れて行く。
彼の大学の教官や友人も同様だ。
やはりイメージするだけではなく、実際に接することが大事なのだと改めて思った。

フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書)
中島 弘象
新潮社
売り上げランキング: 5,798

【イシゲーがチェックして欲しいリンク】

Unityで魔物使い♀ゲームを作る

タイトルを替えて頑張っています。

科学がさっぱりな人におすすめしたい科学本5選

noteに100円払うと読めます。

イシゲーの​ほしい物リスト

何か買ってくれたらTwitterで紹介します。

MAJSVB

私のメルカリの招待コードです。
メルカリに登録される際に入力するとポイントがもらえる宝くじが1枚もらえます。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットで買い物をする時にこのサイトを経由すると換金できるポイントがもらえます。